脂肪吸引術

超音波脂肪吸引とは?

超音波の振動で細胞間の結合を緩ませて行う方法となります。痛みを伴うことはありません。 超音波を当てる前は細胞はしっかりと結合されている状態になっている為、そのまま治療を行うと身体的な負担も大きくなり、施術にも時間がかかってしまいます。 超音波を照射する事になるので、痛みや熱さを気にされる方も多いのですが、痛み、熱さ共にありません。 細胞自体の結合が緩むことにより、吸引も容易に出来るようになるため、カニューレ(吸引時に用いる管)も細いもので行えます。 その為、傷あとも小さく、目立たなくする事が可能となります。

用語を一覧でご覧になる場合はこちら

  • オンラインカウンセリング
  • フリーダイヤル 0120-720-666(患者様専用)