脂肪吸引用語集

脂肪吸引

英語ではリポサクション(liposuction)と呼びます。お腹、お尻、太もも、二の腕などに過剰についている皮下脂肪を取り除き、ボディラインを整える方法です。 カニューレという細い管を、細くしたい部位の皮膚のしわに沿った目立たないところに孔をあけて挿入します。 細胞そのものを取り除くため、基本的には術後のリバウンドはないとされている為、ダイエットとリバウンドを繰り返している人に用いられる方法です。 カニューレの挿入口も基本的には最大で5ミリ程となるので傷あとも目立ちません。 以前は輸血なども必要とされる大がかりな手術でしたが、昨今ではいかに安全に行うか、確実なボディラインを実現するかを重点において考えられている為、 医療方法、器具なども安全性を考慮した上で開発されており、安全性も高くなっています。 通常のダイエットとは異なり、特定の部位のみの痩身が可能であることもメリットとなっています。

用語を一覧でご覧になる場合はこちら

  • オンラインカウンセリング
  • フリーダイヤル 0120-720-666(患者様専用)