メスを使わない脂肪除去

昨今ではメソセラピー、カーボメッドといった「メスを使わずに」行える痩身術の注目が高まってきています。 吸引術となると傷あとが目立つのでは?痛みは?といった悩み、不安を持っている方が多くいらっしゃいます。 吸引術に興味はあるけど、手術は少し怖い…という方に人気のある治療法です。

メソセラピー

医師によって開発されたもので、フランスには約15,000人のメソセラピストがいます。世界的にも認められており、韓国では約2,000のクリニックでメソセラピーの治療が行なわれています。

もともとはリンパの流れを促進し抵抗力をつけ、身体の生理機能を改善する効果があるため、ニキビ治療、関節炎、運動によるケガなどに適用されてきました。それに加えてヨーロッパでは痩身やセルライト除去などの美容面でも導入されてきました。

メソセラピーの詳細

カーボメッド

カーボメッドメソセラピー(切らない吸引術)と同様の効果を得る最新のカーボメッドが開発されました。炭酸ガスを皮下に注入する治療法で、フランスで開発され動脈硬化、血管障害による病気などに用いられてきました。

最近では世界で広く妊娠線(皮膚線状)の改善、動脈硬化、慢性関節リュウマチなどにも用いられており、世界で認められ一般的な治療にも用いられている療法です。
これを利用することで容易に脂肪を分解し、痛みも無く安全に脂肪を減少させることができるため安心して受けることができます。

吸引術やメソセラピーと組み合わせの治療も非常に効果的です。吸引術と組み合わせた場合、分解された細胞を吸引する事になるので通常の吸引術よりも負担が少なくなるなどの効果があります。

カーボメッドの詳細

  • オンラインカウンセリング
  • フリーダイヤル 0120-720-666(患者様専用)